異色の経歴を持つ巨人・増田大輝選手の年俸!注目ポイントの俊足を動画で紹介!

内野手

巨人の注目の若手選手ながら、苦労人であり異色の経歴を持つのが増田大輝選手です。

実は、一時期野球をやめた時期があるのですが、そこから復帰して巨人の支配下登録選手にまで成り上がったのです。

それだけに、ハングリー精神は旺盛で期待の若手選手の1人となっています。

そんな巨人の増田大輝選手の年俸や注目ポイントなどについて紹介していきます。

 

巨人の増田大輝選手の経歴とは?

増田大輝選手は、巨人に入団するまでに一度野球をやめています。

高校卒業後、近畿大学に入学した増田大輝選手ですが、2年時に中退して野球から離れます。

そのときは、鳶職についていたとのことです。

その後、四国アイルランドリーグのトライアルを受け、徳島インディゴソックスに入団。

ルーキーイヤーから2年間活躍し、2015年のドラフトで巨人から育成ドラフト1位で示されて入団しています。

2017年に2軍で活躍し、巨人で支配下選手登録されました。

そして、2019年シーズンに1軍初出場を果たしており、初ヒットや盗塁も決めています。

異色の経歴を持って、苦労もしている増田大輝選手だけに、これからの活躍に期待ですね。

 

巨人の増田大輝選手のこれまでの年俸は?

増田大輝選手は育成選手として巨人に入団しており、その際の年俸は240万円・支度金300万円となっています。

育成1年目はなかなか活躍できず、微増の年俸290万円で契約更新。翌シーズンの2017年は2軍で結果を残し、支配下選手登録されたこともあって年俸は440万円にまで上昇しています。

2018年シーズンも微増で、現在は年俸500万円です。

ちなみに、増田大輝選手は年々背番号が変化しています。

入団時は育成選手なので三桁の015だったのですが、支配下選手されて2017年に背番号98になりました。

そして、2019年シーズンには背番号63になっています。

今後の活躍次第では、また背番号が変わるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

巨人の増田大輝選手の注目ポイント!

増田大輝選手の注目ポイントは、何と言っても俊足にあります。

2018年シーズンは、2軍で11の盗塁を記録しています。2019年シーズンも、26試合しか2軍には出場していないのに13盗塁をマークするなど、俊足を活かした活躍をしているのです。

また、2019年は1軍に初出場したわけですが、ここまで3つの盗塁をマーク。

1軍でもしっかりと走力をアピールできており、増田大輝選手の注目ポイントとなっているのです。

堅実な守備も特徴の1つなので、まずは代走や守備固め要員としての活躍が期待されています。

そこからコツコツ活躍していけば、レギュラー争いにだって加わることができるでしょう。

 

増田大輝選手の魅力がわかる動画!

この動画は、増田大輝選手が盗塁を決めた際の動画となっています。

 

増田大輝選手が盗塁を決めた際の動画

 

ピッチャーも足の速い増田大輝選手を警戒して牽制をしているのですが、難なく警戒をかいくぐって盗塁を成功させています。

走り出すタイミングやスピードはピカイチであり、これからも盗塁を決めてくれるのではないでしょうか。

代走で使われるケースが多いでしょうが、しっかりと走力でアピールしてほしいですね。

 

増田大輝選手の1軍定着からレギュラー獲得に期待!

巨人の内野陣は、なんやかんやで層が厚いです。

そのため、なかなか出番がなくレギュラー奪取は難しいでしょう。

しかし、セカンドは吉川尚輝選手がケガをしたことで、誰もがチャンスのある状態です。

増田大輝選手も、このチャンスに乗じて1軍での出番を獲得しました。

まずは、このまま1軍定着をしてほしいものです。

そのためには、しっかりと結果を残すことが重要でしょう。

代走や守備固めなどで起用された際も、盗塁や守備でアピールして1軍定着を掴み取って欲しいです。

そして、レギュラー奪取まで頑張ってほしいですね。

コメント