巨人のルーキー・戸郷翔征投手の年俸は?ピッチングスタイルを動画で紹介!

ピッチャー

巨人の2019年シーズンにおけるルーキーで、注目のピッチャーの1人が戸郷翔征投手です。

実は2軍ですでに5試合登板しており、4試合は先発登板しています。

フレッシュオールスターへの出場も決まっており、今後の成長がとても楽しみなピッチャーなのです。

今回は、そんな巨人の新人・戸郷翔征投手の年俸やピッチングスタイルについて紹介していきます。

 

巨人の戸郷翔征投手とは?

巨人の戸郷翔征投手は、2018年のドラフト会議で巨人から6位で指名されて入団しています。

高卒ルーキーであり、まだ19歳と将来が期待されているピッチャーです。

高校時代は、聖心ウルスラ学園高等学校で1年からベンチ入りし、2年夏からエースピッチャーとなっています。

U-18の日本代表との壮行試合では、宮崎県選抜として出場して同年代の根尾昂選手や藤原恭大選手などから三振を奪って活躍。

プロ入り後、まだ1軍登板はないものの2軍でしっかりと経験を積んでおり、これからの成長が期待されています。

 

巨人の戸郷翔征投手の年俸は?

戸郷翔征投手の年俸ですが、巨人入りの際には年俸500万円・年俸3,000万円で契約しています。

高卒ルーキーで6位指名の年俸としては、妥当な金額ではないでしょうか?

とは言え、巨人は活躍すればどんどん年俸が上がるため、これからの活躍次第ではもっと稼ぐことができるでしょう。

そのためには、2軍でしっかりと結果を残して、まずは1軍で登板することが重要です。

ただ、あまり焦らずに数年後を見据えながら、着実に実力を付けていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

巨人の戸郷翔征投手はどんなピッチャー?

巨人のルーキー・戸郷翔征投手は、最速152キロのストレートを持っている右腕です。

スリークォーターからの力強いストレートが持ち味であり、これを磨いていけば大きな武器になることでしょう。

スライダー・チェンジアップ・カーブ・スプリット・カーブなど様々な変化球を持っており、三振を奪うこともできるピッチャーです。

キレのあるスライダーで空振りを狙うことができ、さらにカーブを使った緩急のあるピッチングでタイミングを外すこともできます。

力強いストレートに加えて、様々な球種を使えるので幅の広いピッチングができるのです。

それだけに、順調に成長していけば1軍でも十分通用するのではないでしょうか?

 

戸郷翔征投手のピッチング動画!

この動画は、戸郷翔征投手がイースタンリーグ(2軍)で初登板した際の動画です。

 

戸郷翔征投手が初登板した際の動画

 

高卒ルーキーとは思えないほど、堂々としたピッチングを披露しています。

やはり、スリークォーターからの140キロ中盤~後半のストレートは力強いです。

変化球もキレがあって、ハイレベルのピッチングではないでしょうか?

ランナーを出してセットポジションになっても、球速が落ちていないのもプラス材料でしょう。

2軍の試合では先発登板が多いですが、中継ぎとしても期待です。

まだまだ成長途上なだけに、これからどんな選手に化けていくのか楽しみです。

 

成長期待の高卒ルーキーである戸郷翔征投手に期待!

巨人の高卒ルーキー・戸郷翔征投手は、これからの成長に期待です。

現在でも十分活躍できるポテンシャルは持っているでしょう。

ストレートの威力、変化球のキレのどちらも非凡なものがあります。

ただ、将来のことを考えれば、じっくりと育てていくのがいいでしょう。

2軍でどんどん経験を積んで、どんどん成長していってほしいものです。

フレッシュオールスターにも選ばれているだけに、戸郷翔征投手はこれからどんどん注目度が上がっていくことでしょう。

注目度と同じぐらい成長し、1軍で活躍する姿を早くみたいですね。

コメント