巨人の戸根千明投手が復活!これまでの年俸や特徴・活躍を動画で紹介!

ピッチャー

巨人の苦しい中継ぎ陣の中で、安定した活躍をしているのが戸根千明投手です。

2015年に新人ながら中継ぎの一角として活躍したのですが、その後はイマイチの成績でしたね・・・。

しかし、2019年シーズンはこれまで安定した成績を残しています。

今回は、そんな巨人の戸根千明投手の年俸や特徴などについてご紹介していきたいと思います。

 

巨人の中継ぎとして活躍中!戸根千明投手とは?

戸根千明投手は、2014年のドラフト会議で巨人から2位で指名されて入団しています。

ルーキーシーズンの2015年は、開幕1軍を勝ち取って46試合に登板し、山口鉄也投手やマシソン投手など、当時巨人の中継ぎのエースたちに次いで登板数が多く活躍しました。

しかし、2017年シーズンは不調に陥り1軍ではわずか6試合での登板、さらに2018年シーズンは1軍登板なしに終わっています。

そんな戸根千明投手ですが、2019年シーズンは開幕から中継ぎとして大活躍。

これまで(5月25日現在)に、19試合に登板して自責点はわずか3点です。

苦しい中継ぎ事情の巨人軍ですが、戸根千明投手はその中でも期待されている選手の1人なのです。

 

巨人の戸根千明投手のこれまでの年俸は?

巨人の戸根千明投手の年俸は、1年目は年俸1,200万円・契約金7,000万円です。

新人シーズンでの活躍により、翌年は年俸倍増の2,400万円となります。

次の年も微増の2,500万円となるのですが、2017年・2018年シーズンは結果が残せず現在は年俸1,500万円です。

しかし、2019年シーズンは現在のところ活躍しており、このままいけばシーズン自己最多の登板数になる可能性が高いです。

そうなれば、オフには年俸倍増の3,000万円になるかもしれません。

さらに活躍することができれば、もっと増額になってもおかしくないでしょう。

巨人の中継ぎ事情が苦しいからこそ、戸根千明投手にとってはチャンスです。

 

スポンサーリンク

 

戸根千明投手の特徴について紹介!

動画からわかるように、戸根千明投手はとても体格がいいです。

戸根千明投手のキャッチコピーは、「マッスルサウスポー」となっていますが、それも納得ですね。

 

戸根千明選手が石川を見逃し三振にする動画

 

戸根千明投手の身長は174センチなのですが、体重は97キロもあります。

マッチョで筋肉がスゴイからこそ、これだけの体重になるのでしょう。

また、動画でもわかるのですが、堂々としたピッチングです。

ふてぶてしいぐらいに堂々と投げるので、きっとハートも強いことでしょう。

厳しい場面でも、堂々としたピッチングで抑えていってほしいものですね。

力強い投球を今後も披露してくれるでしょう。

 

戸根千明投手VSイチロー選手の動画

この動画は、巨人とマリナーズがエキシビションマッチを行った際に、戸根千明投手とイチロー選手が対戦した時の動画となっています。

 

戸根選手vsイチロー選手

 

レジェンドのイチロー選手相手に、戸根千明投手は堂々たるピッチングです。

最後には三振に抑えているのだから、戸根千明投手の凄さがわかりますね。

きっと戸根千明投手にとっても、イチロー選手から三振を奪えたことは自信につながったことでしょう。

どんな選手相手にも、臆せずドンドン強気で投げていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

戸根千明投手は中継ぎのエースになることに期待!

ここまで戸根千明投手について紹介してきました。

戸根千明投手は、今後も期待の中継ぎピッチャーです。

巨人の中継ぎと言えば、マシソン投手が挙げられます。

しかし、マシソン投手は怪我明けで年齢的にも現役時代はあと僅かでしょう。

そうなれば、ますます厳しい巨人の中継ぎは厳しくなると思われます。

それだけに、今活躍している中継ぎの戸根千明投手や中川皓太投手には中継ぎのエースになってほしいですね。

そしてどちらかは抑えとなって、8回・9回を2人でピシャリと抑えて欲しいものです。

 

コメント